政治とマスコミを斬る
SAMEJIMA TIMESは無料公開にこだわります。皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。講演・執筆・寄付等募集中!
鮫島浩
AUTHOR

鮫島浩ジャーナリスト

ジャーナリスト、SAMEJIMA TIMES主宰。1994年京都大学法学部を卒業し、朝日新聞に入社。政治記者として菅直人、竹中平蔵、古賀誠、与謝野馨、町村信孝ら幅広い政治家を担当。2010年に39歳の若さで政治部デスクに異例の抜擢。2012年に特別報道部デスクへ。数多くの調査報道を指揮し「手抜き除染」報道で新聞協会賞受賞。2014年に福島原発事故「吉田調書報道」を担当して失脚…。テレビ朝日、AbemaTV、ABCラジオなど出演多数。2021年5月31日、49歳で新聞社を退社し独立。

  • 2022年6月30日
  • 2022年6月30日
  • 0件

消費税の根幹を問うインボイス制度〜「STOP!インボイス」のライター小泉なつみさん、税理士の佐伯和雅さんと徹底討論

小泉なつみ ライター・編集者。1983年生まれ。テレビ朝日の報道番組制作会社、映画出版社を経てフリーランスに。「STOP!インボイス」をキャッチコピーにした「インボイス制度を考えるフリーランスの会」の […]

  • 2022年6月26日
  • 2022年6月26日
  • 2件

参院選序盤の情勢調査を読み解く〜「ネットより電話」世代に支えられる立憲民主党に有利に出るはずなのに…大惨敗の予感

参院選の序盤情勢を伝える記事が新聞各紙に躍っている。各社とも有権者を対象にした情勢調査をもとに独自の判断を加味して報じたものだ。6月24日朝刊の見出しは以下の通りだった。 朝日新聞「自公、改選過半数の […]

  • 2022年6月23日
  • 2022年6月23日
  • 3件

参院選へ大石あきこ爆弾炸裂!高市早苗を挑発し「消費税廃止」が焦点に!れいわ新選組の切込隊長から目が離せない

大石あきこ『維新ぎらい』✖️ 鮫島浩『朝日新聞政治部』ダブル刊行記念特別対談。版元の講談社が企画して現代ビジネスで3回連載した記事はとても面白かった。 自公政権ばかりでなく、立憲民主党、日本維新の会、 […]