政治とマスコミを斬る
SAMEJIMA TIMESは無料公開にこだわります。皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。講演・執筆・寄付等募集中!
CATEGORY

政治倶楽部

  • 2022年6月17日
  • 2022年6月16日
  • 3件

『朝日新聞政治部』のブックデザインを担った装幀家・鈴木成一さんを訪ねて〜表現する喜びを知るプロとの出会いは楽しい

本を綴じて表紙をデザインする作業を「装幀」(そうてい)という。それを専門とする人々が装幀家(ブックデザイナー)だ。 装幀家の仕事は表紙のデザインを描くことだけだと私は思っていた。新刊『朝日新聞政治部』 […]

  • 2022年6月16日
  • 2022年6月16日
  • 1件

朝日新聞の凋落は日本凋落の縮図でもある〜企業論として読んでほしい『朝日新聞政治部』〜辻野晃一郎さんにとってのソニーと、私にとっての朝日新聞

巨大新聞社の崩壊過程を描く『朝日新聞政治部』は政界やジャーナリズム界に興味のある人々には関心を持って読んでいただけると確信して執筆したのですが、実は私がもっとも期待したのは、朝日新聞社の「危機管理の失 […]

  • 2022年6月14日
  • 2022年6月14日
  • 1件

『朝日新聞政治部』刊行記念「中島岳志✖️鮫島浩」対談動画が大反響〜「ジャーナリストのくせに客観中立を逸脱し、なぜれいわ新選組に肩入れするのか?」という批判にこたえて

政治学者の中島岳志さんと新刊『朝日新聞政治部』について語り合った対談のクライマックスを紹介したユーチューブ動画に多くの反響をいただきました。 中島さんがれいわ新選組の山本太郎代表との出会いを語り、私は […]

  • 2022年6月9日
  • 2022年6月9日
  • 1件

文豪たちも通された東京・音羽の講談社旧本館の由緒ある「貴賓室」にお邪魔しました〜『朝日新聞政治部』集中取材デー

6月8日は東京都文京区の音羽通りにある講談社を訪れ、新刊『朝日新聞政治部』についてメディアの取材を集中的に受けました。 音羽通りといえば、政治史に残る数々の場面に登場する旧鳩山邸(鳩山会館)があります […]