注目の新刊!
第一回は9/4(月)夜、東京・渋谷で開催! オンライン参加も!
  • 2024年2月19日
  • 2024年2月19日
  • 1件

野党が国会で自民党の裏金を追及する裏側で立ち上がった「超党派会議」の正体〜財務省が消費税増税の与野党合意(場合によっては与野党大連立)を視野に動き始めた

自民党の裏金事件をめぐって与野党が国会審議で対立する裏側で、自民、立憲民主、維新、公明、国民民主の与野党有志80人超が参加する超党派会議が動き出した。民間有識者らの政策組織「令和国民会議(令和臨調)」 […]

  • 2024年2月18日
  • 2024年2月18日
  • 0件

萩生田光一氏が文春オンラインで激白、5人衆のライバルである西村康稔氏や世耕弘成氏への恨み節を全開!復権への執念〜それでも険しい道のり、潔い離党のススメ

自民党安倍派の裏金事件で政調会長を更迭された5人衆のひとり、萩生田光一氏が文春オンライン『「自民党は“生贄”を出さないと終わらない雰囲気」萩生田光一前政調会長が明かした「裏金2700万円の使い道」と「 […]

  • 2024年2月17日
  • 2024年2月16日
  • 0件

こちらアイスランド(166)ボンカレーやポカリが、ゴッホ、フェルメール、ルノアール、モネ、クリムト、ムンクなど、世界の名画を一同に魅せる美術館に化けるとは!〜小倉悠加

知らなかった。鮫島さんと超ニアミスだったとは。 鮫島氏は仕事で徳島へ向かった。私はお気軽一人旅の帰路だった。鮫島さんの阿波踊りの記事を見て、「え?」と驚き、尋ねてみると、どうやら彼は午後2時に徳島空港 […]

  • 2024年2月16日
  • 2024年2月15日
  • 0件

鈴木善幸内閣を抜いて宏池会歴代2位の在任期間となった岸田首相の次なる野望〜9月の総裁選で再選して長期政権を目指すため、今国会で衆院解散・総選挙に踏み切れるか?

2021年10月に就任した岸田文雄首相の在任期間が2月15日で865日となり、宏池会(岸田派)の先輩に当たる鈴木善幸内閣を抜いた。宏池会では初代の池田勇人内閣に続いて歴代2位に躍り出た。 岸田首相は記 […]

  • 2024年2月15日
  • 2024年2月15日
  • 0件

派閥解消で木曜日昼の永田町の風景は一変も束の間、さっそく新しい派閥結成の動きが続々!自民党総裁選がある限り、派閥は決してなくならない

自民党担当記者の木曜日は忙しい。お昼に派閥の会合が一斉に開かれるからだ。 なぜ一斉に開かれるかというと、派閥の掛け持ちを防ぐためである。派閥の会合に出席して昼食をともにとることこそ、その派閥に所属して […]

  • 2024年2月14日
  • 2024年2月15日
  • 0件

オーストラリアから日本を思って(24)混乱する国々、すでに西側は敗北したのか? 日本の選択は?~今滝美紀

ここ数週間で、さらに目を覚まさせられるような出来事が、世界各地で起こっています。 気づかないうちに、急速に進み混乱し崩壊しそうな国々。自由や民主主義の仮面を被り、全体主義/共産主義的な制度を次々と確立 […]

  • 2024年2月13日
  • 2024年2月13日
  • 1件

国民民主党が「トリガー条項」凍結解除をめぐる自公与党との協議から離脱した本当に理由〜麻生・茂木両氏が岸田首相と対立し「3頭政治」が崩壊したという自民党内の権力構造の変化が背景に

国民民主党の玉木雄一郎代表が、ガソリン税の一部を軽減する「トリガー条項」凍結解除をめぐる自公与党との協議から離脱すると表明した。 玉木代表はこれまで「トリガー条項」凍結解除を検討するという岸田文雄首相 […]