政治とマスコミを斬る
SAMEJIMA TIMESは無料公開にこだわります。皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。講演・執筆・寄付等募集中!

こちらアイスランド(74)〜ドライブ・レコーダー導入。サメタイの記事と併せて疑似体験 〜 小倉悠加

先週、最近の話題を散りばめたのは、動画を紹介したかったからだった。それだけでは数行で終わってしまうと思い、小さな話題を複数取り上げてみた。

なのに、なのに、なの〜に、メインであるはずの動画だけが話題から抜けようとはーーー文字通りの間抜けだ。お年頃のせいにしておこう。トホホ。

たまたまのご縁でアイスランドに住むようになった私。アイスランドは日常茶飯事になったけれど、普通の日本人は一生に一度、訪れる機会があるかないかの特殊な国。技術の発達はありがたいもので、その場へ身を置かずとも、写真や動画を通してそれなりに景色を楽しむことはできる。

アイスランドには素晴らしい自然が溢れている。それをぜひとも見ていただきたく、Samejima Timesでも折に触れてご紹介してきた。

そしてこの度ドライブ・レコーダー投入!

若干の試行錯誤の末、Mac上でTSなる拡張子の動画ファイルをmovやmp4に変換し、ちゃちゃっとyoutubeに登録する手順を確立した。

とりあえずは撮りっぱなしの動画をyoutubeで見ることができる状態にしただけで失礼。そのうち、タイトルを入れたり、各所の名称や特徴を字幕で入れるようにしたいと思っている。

動画は無音なので、好きな音楽をかけながらでもどうぞ。レンタカーを借りてアイスランドを走りたいという人は、参考になることもあるかと思う。

今回のドライブ動画はこのコラムに書いたルート。

Youtubeにあげたドライブ動画はこれ↓。レイキャビクを出て最初の1時間はありきたりのルートなので、動画は261号線に入ってから開始。おすすめは15分程度走ったところから。そうすれば、上記の記事内でご紹介したThorsteins GroveやGluggafossをすぐに見ることになる。

あくまでもこれはドライブを録画しているだけなので、滝の様子等は入っていない。なのでそのへんは記事内でそうぞ。

一番の見どころは41分ごろからの未舗装道。特に47分からの急降下の道は面白いかと思う。

この道は正式な道路としての地図掲載はなく、ツアー会社や農場などが使っている道路らしい。通行止めの標識もなかった。標識に書いてあったのは、無断での猟及び釣りが禁止である故だ。

ドライブコースの具体的なルート地図はICELANDiaサロン内でお裾分け。これからアイスランド旅行をするぞ!レンタカーでまわるぞ!という方はぜひご参加ください。サロンのご案内はこちら。

明日(5月14日土曜日)はアイスランドの地方選挙。私も選挙権をいただいたので、レイキャビクの市庁舎で投票予定。その様子は後日にでもまた。

小倉悠加(おぐら・ゆうか):東京生まれ。上智大学外国語学部卒。アイスランド政府外郭団体UTON公認アイスランド音楽大使。一言で表せる肩書きがなく、アイスランド在住メディアコーディネーター、コラムニスト、翻訳家、カーペンターズ研究家等を仕事に応じて使い分けている。アイスランドとの出会いは2003年。アイスランド専門音楽レーベル・ショップを設立。独自企画のアイスランドツアーを10年以上催行。当地の音楽シーン、自然環境、性差別が少ないことに魅了され、子育て後に拠点を移す。好きなのは旅行、食べ歩き、編み物。自己紹介コラムはこちら