政治とマスコミを斬る
SAMEJIMA TIMESは無料公開にこだわります。皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。講演・執筆・寄付等募集中!
CATEGORY

政治を読む

  • 2022年8月15日
  • 2022年8月14日
  • 1件

統一教会問題と加計学園問題の構図は瓜二つ?この対比から見える清和会の凋落と岸田・麻生体制の強化

歴代最長となった安倍政権が残した「負の遺産」のひとつが加計学園問題である。 安倍晋三首相から「腹心の友」と呼ばれていた加計孝太郎氏が理事長を務める学校法人加計学園の獣医学部新設が、文部科学省の強い反対 […]

  • 2022年8月14日
  • 2022年8月14日
  • 4件

立憲民主党は参院選惨敗もどこ吹く風、野党第一党が現状維持勢力と化した二大政党政治は害悪そのもの

安倍晋三元首相が凶弾に倒れて統一教会問題が自民党を直撃し、岸田内閣支持率が大きく下落しているのに、立憲民主党の存在感がまったく高まらない。この野党第一党の低迷こそ、自民党を弛緩させ、政治を劣化させてい […]

  • 2022年8月12日
  • 2022年8月12日
  • 3件

岸田内閣改造の日、財務省はさっそく「国の借金は1255兆円」と発表し、消費税増税の世論形成へ動き出した〜マスコミは首相会見で消費税増税を質問せず

岸田文雄首相が大幅に前倒し実施した内閣改造・党役員人事は地味で凡庸な内容にとどまったが、実はそこには①最大派閥・清和会(安倍派)を分断して弱体化させ、岸田派、麻生派、谷垣グループが合流して「大宏池会」 […]

  • 2022年8月11日
  • 2022年8月11日
  • 3件

清和会支配から宏池会時代へ 岸田首相の「いつか見た内閣」凡庸人事に隠された意図〜菅義偉氏と福田達夫氏を外した理由

岸田文雄首相が大幅に前倒しして8月10日に実施した内閣改造・自民党役員人事。蓋を開けてみればサプライズはなく、閣僚経験者の留任や再登板が目立って新味に欠ける布陣となった。 はっきりいって見栄えのしない […]

  • 2022年8月8日
  • 2022年8月8日
  • 1件

岸田首相が内閣改造・自民党役員人事を前倒しした最大の狙いは「清和会つぶし」〜最大の焦点は非主流派のドン・菅義偉前首相の処遇

岸田文雄首相が9月上旬に予定していた内閣改造・自民党役員人事を8月10日に前倒しした。 岸田政権のキングメーカーである麻生太郎副総裁、麻生氏に忠実な茂木敏充幹事長、岸田派ナンバー2の林芳正外相、最大派 […]