SAMEJIMA TIMESは「無料公開」にこだわります。皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。講演・出演・執筆・スピーチライター等お仕事募集中!

ついにYouTube進出!サメタイは「新しいニュースのかたち」をめざして挑戦を続けます!

SAMEJIMA TIMES(サメタイ) はユーチューブに進出します。「新しいニュースのかたち」をめざして動画の世界に挑戦します。

初回テーマは「新聞社が東京五輪スポンサーでいいの?」。この一週間、読者のみなさまに投票やコメントで参加していただいたテーマです。

SAMEJIMA TIMESの「新聞社は今からでも東京五輪スポンサーを降りるべきだと思いますか?」という問いに、なんと2500人以上が投票してくれました。

新聞社の世論調査では1000人以上の回答が集まれば十分と言われています。今回の投票は無作為抽出ではないので単純比較はできませんが、2500人以上の参加は堂々たる数字ですね。

さて、気になる結果は…およそ9割の人が「今からでもスポンサーを降りるべきだ」と答えたのでした。圧倒的な結果です。

「本来はスポンサーになるべきではないが、今から降りる必要はない」「スポンサーにとどまるべきだ」と回答した方も、コメントでは「スポンサーの責任として五輪中止の意見を表明すべきだ」というご意見が目立ちました。

最新の投票内容は「結果を見る」をクリックすると現れます。

新聞社は今からでも東京五輪スポンサーを降りるべきだと思いますか?

読者参加型で取り上げたテーマについて、私がユーチューブで総括するのが今回の試みです。印象に残ったコメントを紹介しつつ、問題を深掘りします。皆様のご質問にもお答えしていきます。ぜひ番組登録をお待ちしています!

それでは、さっそく、ご覧ください!

自宅の一部を「特設スタジオ」に仕立て、まずはやってみることにしました。まだまだ未熟ですが、番組内容も、特設スタジオも、これからバージョンアップしていく予定です。その「成長」ぶりもあわせて楽しんでいただければ幸いです。

番組内で紹介させていただいたコメントは、「政治倶楽部」へ会員登録すれば投稿できます。無料です。ぜひ登録して、SAMEJIMA TIMESの異論・反論・ご質問・ご提案をお寄せください。

読者の参加と双方向のディスカッションを通じて論調を決めていくのがSAMEJIMA TIMES編集方針です。

 
鮫島
私がすべて目を通します!

SAMEJIMA TIMES は記事の無料公開にこだわります。読者のみなさまのご厚意で運営していく考えです。ご協力いただける方は「寄付のお願い」ボタンをクリックしてください。よろしくおねがいいたします。

 
鮫島
すでにご支援いただいた皆様に心より御礼もうしあげます。頑張ります!