政治とマスコミを斬る
SAMEJIMA TIMESは無料公開にこだわります。皆様のあたたかいご支援をお願いいたします。講演・執筆・寄付等募集中!

こちらアイスランド(100)おめでとう100回記念🌈100記事全リスト。これからもモ〜っと 〜小倉悠加

腹のドス黒さが抉り出される政界の話が続く中、お団子でホっと一息つける憩いのひとときが「こちらアイスランド」。今回で無事100回を迎えた。読者のみなさま、ありがと〜!

アイキャッチの写真にちなんで「モ〜」をつかったタイトルにするつもりが、「これからもモ〜っと」や「これからモ〜」に続く文言の決定打が見つからず仕舞い。何か思いついた読者がいればコメント欄から教えて!

100回目の区切りなので、まず思い出話を少々。

「こちらアイスランド」を開始したのが2021年3月。サメタイが生まれてまだ一ヶ月弱の頃だった。思い返せば2021年の初頭、心は荒れていたし先行きの不安に押しつぶされていた。アイスランドに引っ越し、軌道に乗ってきたコーディネーターの仕事はコロナで全滅し丸一年が経過していた。

外に働きに出るもなにもコロナで社会は停止状態だったし、私には何のスキルもない。新卒でレコード会社に入社勤務した数年間以外は、ずっと自営でやってきた。履歴に書ける職歴がないし、社会に出ての仕事が続くかも疑問だ。貯金の食い潰しコースに突入して久しく、悶々とした毎日を送っていた。

そんな時、鮫島さんが立ち上げたメディアに投稿しないかとのお誘いを受けた。別世界へのドアが開かれたような気がして、とてもうれしかった。週一回の投稿が生活のリズムとなり、次回の話題を考えることも楽しくなった。

100回記念として鮫島さんからコメントをいただいた。

小倉さん、連載100回目おめでとうございます、いやいや、ありがとうございます。
新聞社に退職届を出してたった一人でSAMEJIMA TIMES を立ち上げたのが昨年2月。連日ひとりで3000字を書き続ける孤独な日々に突然、9000キロ離れた海の向こうから救世主のように現れたのが小倉さんでした。
私が呼びかけた筆者同盟に手弁当で馳せ参じ、それから毎週土曜日用に寄稿してくれることになったのです。
そこでいきなり発生したアイスランドの大噴火。小倉さんが現地から動画や写真とともに届けてくれたレポートは大きな反響を呼びました。
お会いしたことも電話でお話ししたこともない小倉さんに支えられ、何とか走り続けたSAMEJIMA TIMES。何と勇気づけられたことか。
私の政治コラムとはまったく違う、小倉さんの軽快なタッチは、このサイトにまったく違う風を吹き込んでくれました。
以後、毎週一度も欠かすことなく「こちらアイスランド」は公開され、ついに100回を迎えました。小倉さんに原稿を任せる金曜日は私にとってほっと一息つける日となりました。固定ファンもついてきて、今やすっかりSAMEJIMA TIMESの看板コラムです。小倉さんに続いて筆者同盟のメンバーは9人になりました。
小倉さんが一時帰国され、今年の年初に初めてお会いしたときは、初対面とは思えませんでした。遠く離れていてもしっかり結ばれた同志。インターネット時代の新しい「絆」のかたちを発見した思いです。
これからも軽快なタッチでサメタイの読者を楽しませてくださいね。

えへへ、そんなに持ち上げてくれなくていいんだけど。鮫島さん、有難うございます。

政治関係の記事は手厳しいながら、鮫島さんは根はとても心優しい。だからこそ権力の横暴を見ていられないのだろう。そんな鮫島ファンの読者には、週末の私の駄文はお目汚しでしかない。けれど、少しでも鮫島夫妻の心理的負担の軽減になっていればと願っている。

1周年記念で閲覧数のトップとワーストを取り上げたので、100回記念はこれまでの記事の一覧を作ることにした。私も自分がいつ何を書いたか覚えきれないので、自分自身の参考用でもある。

この一覧を作るにあたり、ほぼ全部の記事を斜め読みした。特に2021年夏の旅行記事は見るだけで楽しかった。個人的なハイライトは2回目の火山噴火レポートと31回目の温泉湖Vitiへ行った話。その他お勧めは21回目から44回目までに分散している夏休みのドライブ記事で、アイスランドの自然をドライブで満喫したいという人には、滅多にない情報源かと思う。写真を見るだけでも楽しいはず。

アイスランドという国や観光に関わる一般的な情報は、SAMEJIMA TIMESには書いていないので、私の個人サイトのこちらをどうぞ

以下をザザっと見て、気になるタイトルがあればぜひクリックを。同じ窓で開くよう設定したので、永遠にタブが増えることはないーはず(リンク等の間違いがあれば、ぜひご連絡ください)。

「こちらアイスランド100記事全リスト」

タイトル(クリックで記事へ)内容メモ
1私は五十を過ぎて妖精の国に移住したアイスランド全般、拠点移動の理由、小倉の略歴
2火山が噴火!いざ現地へ!溶岩まで50メートル!世にも稀なエンタメをどうぞ!2021年火山噴火、Fagradalsfjall
3漁業国なのに決して食することができないもの。それは、ししゃも。悲しい食生活
4この国の甘海老にはあの大事なものがない!ない!ない!怒れる食生活
5移住や留学を本気で考えている人たちへ本題に入る前で止まってる・・・
6空が広くて静かで文化的で…。そんな贅沢な場所がこの世にあった!アイスランドの魅力
74月22日アイスランドは夏!季節感、暦
8じゃがいもは野菜ではありません!ああ恋し、日本の食卓悲しい食生活、野菜不足
9アーティストと直接話せる国風通しのいい音楽業界
10どの役所も女性が上司で男性は部下だった男女平等、社会
11親子を血縁と思うなかれ。結婚している思うなかれ。男女平等、結婚観、私生児
12家族の姓はバラバラ、大統領もファーストネーム呼び捨て!は鉄則男女平等、結婚観、社会
13ICELANDia音楽レーベル設立裏話 1音楽、きっかけ、社会
14ICELANDia音楽レーベル設立裏話 2音楽、社会、2003年
15手伝えない心地悪さ社会、男女平等
16ICELANDia音楽レーベル設立裏話3音楽、国会議員、
17酒もってこい!アイスランド人的国内旅行自然、Þakgil、コロナ夏休み旅行
18夏のアイスランド、リクエストある?自然、私の写真が多い理由、アイスランド人男性の気質
19えっ?妻の誕生日に会社を休む!? 10年に一度の大誕生日会社会、特別な誕生日、夫の役割
20最古の石造りの教会の中は意外にポップでカラフルだった教会、Þingeyrarkirkja
21石造りのかわいい教会と元駐日大使との縁初代駐日アイスランド大使の思い出
22夏休み、アイスランドの自然紹介①セリャランストスフォスの上流南アイスランド、有名な滝の上の道
23夏休み、アイスランドの自然紹介②Vigdísarvallavegurレイキャビク近郊の大自然
24夏休み、アイスランドの自然紹介③Haifoss南アイスランド、Háifoss, Granni, 滝、写真
25夏休み、アイスランドの自然紹介④GjainGjain 「ゲーム・オブ・スローンズ」
26氷河に温泉に馬の大群。キュールルの夏はステキ!アイスランド一周、温泉、高地、山道、Kjölur、Kerlingarfjöll キャンプ
27ここは宇宙か別世界か?海外から来る価値がある!Hveradalir、高地、四駆
28第二都市アークレイリはおとぎの街。でもグルメはお値段がはって第二都市、グルメ、食費
29アークレイリの美術館を出てフィヨルドの先端へ。北に向かって道路が続く限り車を走らせた文化、美術、アウトロー、ナイーブアート、季節限定
30超お買い得なホテルの朝食を満喫Myvatn、ゴーザフォス、滝、北部、クレーター、ホテル
31夏だけ通行可能なF道を駆け、雪道を歩いて「Víti(地獄)」という名の温水湖へ火山、温泉、高地、四駆冒険、
32宿泊先を決めず最北へ。豪快な滝にかかる虹、可憐に群生する花、奇岩が続く青い海岸…その先にあるものは?Leirhnjúkur、デティフォス、アークティック・ヘンジ
33あたり一面の黄色い花、放し飼いの馬の大群…最北東の半島はすごかった最北東部、灯台、馬の放牧、花、Langanes、海鳥、廃墟
34緑あふれる凸凹急斜面を路幅スレスレに進むスリリングなドライブ映像をどうぞ!Loðmundarfjörður、温泉(Vök Baths)
35世界最高峰の羽毛!フィヨルドにあるアイダーダック保護地区へアイダーダウン、保護地区、高級羽毛
36こんなはずじゃなかったハイキング…でも、気持ちいいんだよね、山頂って!ハイキング(ほぼ登山)、Eskifjorður
37夏の一周旅行も最終日。旅の終わりは夢の終わりアイスランド一周、滝、Djúpivogur、グルメ、Hofn
38文化の秋、芸術の秋、コロナの前はこんな風だった!文化、美術、現代アート、芸術の秋
39人口53人の港町にたたずむ「廃墟アート」Djúpavík、文化、美術、廃墟
40フランス革命の遠因となったラキ火山はこの国にあった!高地、Fjaðrárgljúfur、Fagrifoss、ハイキング、頂上、キャンプ、クレーター
41長くて2週間と言われる短い秋。紅葉、溶岩原、洞窟へ溶岩大地、洞窟、Arnarvatnsvegur、Hallmundarhraun、Surtshellir
42議会政治発祥の地の合言葉は「投票へ行こう」ではなく「投票日おめでとう!」社会、選挙、投票、「投票日おめでとう」
43ジェンダー平等1位の秘密はここにある!環境大臣も通った男女共学の「家事学校」男女平等、生活学校、文化、
44宇宙のような原野で道が消えた。電波は届かない。食料も燃料も不十分。さて、どうする?Fjallabaksleið nyrðri、高地、ドライブ、四駆、遭難、砂地、Eldgjá、Langisjór
45「女性を変えるな、世界を変えよ!」世界初の女性大統領を誕生させた「 10.24 女性の休日」男女平等、社会、選挙、女性の休日
46我が家のベランダからの眺めを届ける「ゆる定点パノラマ」もぜひご覧あれゆる定点写真、季節、
47蒸気があちこちから沸き立つ幻想的な地熱地帯を駆ける火山、溶岩大地、クレーター、Eldvörp、ブルーラグーン
48この冬、久しぶりに日本に戻ります。「一時帰国中のお仕事」大募集!コロナ帰国、講演内容
49クリスマスの気配が漂うスーパーの売り場を覗いてみよう!クリスマス、食品売り場、
50お肌すべすべの超軟水!世界に9カ国しかない「水道水をそのまま飲める国」環境、ペットボトル、軟水、美肌効果
51オーロラを見たい!オーロラと出会う確率を上げる秘訣とは?オーロラ指数、ツアー、見やすい場所、コツ
52豚も鶏もあるけど、それじゃ使えない!薄切り肉への恋文悲しい食生活、食材
53久々の帰国で仰天したこと、それはマスク! 子どもも、自転車の人も、周囲に誰もいなくても…何が起こっているの!?コロナ、マスクの不思議
54日本はご飯パラダイス!おっいし日本食、一時帰国、隔離
55日本のお正月、一瞬一瞬を噛み締め、抱き締めながら過ごしてます一時帰国、新年おめでとう
56見ちゃった。鮫島さんの知られざるXXX鮫島さんの素顔、お宅訪問
57湯川れい子さんと美味しくドバっと「半分こ」の夜湯川れい子さん、会食、
58当たり前でないことが当たり前のアメージング・ジャパン日本発見、改めて驚いた事実、機能性
59別居騒動の顛末。日本でもらった修理修繕修復の時間。アイスランドに戻りま〜す家庭内のこと、一時帰国の感想
60東京→ロンドン→レイキャビク、コロナ禍の渡航顛末記コロナ、海外旅行、航空便
61素材はいいのに、何かが足りないレイキャビクのパン屋事情パン屋事情、悲しい食生活
62雪慣れしていないレイキャビク、大雪で車も立ち往生雪に弱い首都レイキャビク、大雪、悪天候
63コロナ規制全面解除。3月下旬、住民80%感染で集団免疫をコロナ
641日で百万個を消費?「ボッラ!ボッラ!」親を叩いても食べたい年に一度のクリーム菓子の日菓子、クリーム菓子、イースター
65レイキャビクから気軽に湾岸ドライブ、変化に富む鯨湾の冬景色自然、冬景色、レイキャビク近郊
66連載1周年御礼。人気記事トップ3とワースト3。サメタイ読者の心に自然と芸術も!
67見つけたらラッキー!レストランの採算度外視「お味見コース」グルメ、レストラン、お買い得
68家に篭りきりコロナ生活から舞台へ!コーラスで気分転換聖歌隊、音楽、発音、オーディションなし!
69世紀のエンタメ、火山噴火見学その2。オーロラと世紀の饗宴も目撃火山噴火まとめ、オーロラ、溶岩
70甘いもの好き必見。チョコのイースター・エッグ、中身を大公開!イースター、チョコレート、菓子
71火山噴火見学その3。太古の火に圧倒され、マグマと戯れた至高の体験火山噴火まとめ、写真
72夏だ!261号線で滝三昧。氷河山と渓谷へ!滝、高山植物、Gluggafoss、南海岸
732022年5月、最近どうよ?地方選から政局スキャンダル、アート展、ゼレンスキー演説、公邸訪問社会、芸術、文化、政治、大使公邸
74ドライブ・レコーダー導入。サメタイの記事と併せて疑似体験72のドライブ動画、ドラレコ導入
75投票初体験。バッテン❌はどの政党へ?地方選は女性優位投票したい党にはバツ、男女平等
76極北の花見会。話題は日本の子育ての厳しさへ花見、レイキャビク、子育て
77エジンバラの一週間。山の上の要塞、新緑のガーデン、ハリポタのホグワーツエクスプレス、美術館にグルメ。一番心に残ったのは木の葉の音海外旅行、エジンバラ、ハリーポッター、グルメ
78平地に高山植物。気品ある国花ホルタソーレイと酒になる草花可憐に咲く花のあれこれ
79さようなら、火山くん。メガネのコーティングを溶かす熱風の中、オレンジ色のマグマの流れに歓喜した夜火山噴火、マグマ、
80夜から闇が消える白夜の季節夏至、季節感
81快晴の夏は臨時国民の休日と定めよ!天気、国民気質、4月は夏
82ジャム、パイ、塩漬けにと大活躍。甘酸っぱい夏の味、ルバーブグルメ、食生活、季節感
83レイキャビク近郊でもこれだけ楽しめる。三段構えの滝、地図にない道の走破、地球の割れ目の穴場!ドラレコ動画、知られざる道
84シガーロスのヨンシーが師匠。野生ハーブの薬草酒はいかが?グルメ、風物詩、DIY野草酒
85スナイフェルスネス半島での異次元♨️温泉体験温泉、秘境、写真、ドラレコ動画
86火山噴火くん、久しぶり!また会いに来たよ。世紀のエンタメが親しい友に2022年火山噴火レポート、ハイキング
87鮮やかな色と愛らしいしぐさ。人気者のパフィンはここで見よう!パフィン、自然、Borgarfjörður eystri、東部、写真
88西北アイスランド、孤高のブティックホテル。名物はモロッコ料理ホテル、グルメ、西北部、一車線トンネル、ドラレコ動画
89温泉ブームに沸く。第二都市アクレイリのフォレスト・ラグーンはハンサム?!温泉一覧、北部
90美しすぎてため息しか出ない奇跡の絶景ケルリンガルフョットル絶景、高地、自然、内陸、温泉、ハイキング
91半人半トロールが守った聖地、スナイフェルス氷河をぐるりと一周氷河、ドラレコ動画、絶景、秘境
92試験嫌い!勉強めんどい!アイスランド語をサボり続けた私が大学へ語学、大学、成人教育
93語学教室か大学か、入学許可は降りたが辞退する?!迷った末の通学先アイスランド語
9440年前とは大違い。アイスランド大学、IT徹底で印刷物ゼロ。宿題もテストも授業計画もCANVASサイト大学、ペーペーレス
95アイスランド語は世界一複雑?!数字や固有名詞も容赦無く七変化アイスランド語
96一瞬の紅葉と優美な白糸の滝フロインフォッサル自然、Hraunfossar
97通行不能」でも「自己責任で通ってよし」?!氷河を臨む晩秋のF232号線、麗しき滝の川をサブサブと進む道自然、秋のドライブ、南部高地
98生きた化石言語をオンライン学習。大学と同じ無料教材でアイスランド語入門!アイスランド語、教材
99祭りだ!3年ぶりの開催!音楽フェスティバル、アイスランド・エアウエイブスが戻ってきた!!アイスランド・エアウエイブス、音楽、ライブ
100おめでとう100回記念🌈100記事一覧リスト。これからもモ〜っと

引き続きモ〜っと続けていきます、というような駄洒落を狙いアイキャッチ写真を選んだはずが、ユーモアのセンスがなくて気の利いた駄洒落が思い浮かばず。とりあえずは牛に囲まれて楽しかったので、それでいいでしょうかね。

小倉悠加(おぐらゆうか):東京生まれ。上智大学外国語学部卒。アイスランド政府外郭団体UTON公認アイスランド音楽大使。一言で表せる肩書きがなく、メディアコーディネーター、コラムニスト、翻訳家、カーペンターズ研究家等を仕事に応じて使い分けている。アイスランドとの出会いは2003年。アイスランド専門音楽レーベル・ショップを設立。独自企画のアイスランドツアーを10年以上催行。当地の音楽シーン、自然環境、性差別が少ないことに魅了され、子育て後に拠点を移す。好きなのは旅行、食べ歩き、編み物。

筆者同盟の最新記事8件